0-0-1. サイクリングコース ナビ用地図の作り方

知らない場所に行く時、コースをどう作って、どう走り、どう残すか。
コース地図の作り方と、走行実績の残し方。

参考書

1. 走行予定コースを作り GARMIN に転送して走行に出かける

初めて走るコースについては、ルートラボにてコースを作成し、
GARMIN に転送してから走行に出かける。
その後、走行実績をHTMLに変換し、google map で見れるようにして残す。
当サイトの地図も、このHTMLへのリンクにより google map で見れるようになっている。
.gpx ファイルをHTMLに変換する為に、『轍 Wadachi』というソフトを使わせていただいている。

★サイクル紀行さんの『轍 Wadachi』ページ

尚、GARMIN の Training Center では、走行実績を .gpx 形式でエキスポートできる。
また、GPS関連ファイルの各種形式への変換(例:.fit ➡ .gps)には、下記サイトが便利。

★GPSies


● GPXファイルの編集 ← は、こちらを参照。


2. コース地図作成手順

下記ような手順で、コース地図を作成し保存する。

3. 既存地図の修正要領

下記ような手順で、既存のコース地図が修正できる。

①.既存地図の取り込み

②.修正


4. 複数のコースを一つの地図に表示する方法

『轍 Wadachi』に複数のコースをインポートし、まとめてエクスポートする。

5. コース地図をWebサイトに表示する方法を変更する

Google マップに関する使用許諾条件の記事には、
 ①.ブログや Webサイトに Google マップのスクリーンショット画像は貼れない。
 ②.Google マップを表示するには、コードを埋め込んで使用する。
ということなので、他の方法に変更することにした。 → こちらを参照




スポンサー リンク




岐阜の峠ほか


スポンサー リンク

スポンサー リンク