6-9-1-7. メディアアップロードで「HTTPエラー。」

画像をアップロードしようとすると、
「HTTPエラー。」がでてメディアアップロードができない

Raspberry Pi RAM Disk の場合

Raspberry Piの マイクロSDカード の寿命を延ばす目的で、
 tmpフォルダを RAM に移して容量を 32MB にしている為、
 Wordpressでアップロードできるサイズの最大は 32MB に制限される。
 php.ini を 100MBに設定しても、tmp が 32MB の場合は、
 32MB超のファイルをアップロードすると失敗する。

ディスクへのファイルの書き込みに失敗しました。 のメッセージが出る。

1. php.ini ファイルを修正するも解決せず

sudo nano /etc/php5/fpm/php.ini で編集
 post_max_size = 40M アップロードの際の投稿全体の容量
  → 663行目 8Mになっている → 40Mに変更
 upload_max_filesize = 30M アップロードする1ファイルあたりの容量
  → 791行目 2Mになっている → 30Mに変更

これでは、解決せず

2. nginx の default ファイルを修正することで解決

cat /var/log/nginx/error.log で、エラーログの内容を見ると・・・

			2016/06/02 18:02:37 [error] 2904#0: *2 client intended to send too large body: 1231594 bytes,
			client: 192.168.11.1, server: localhost, request:
			"POST /wordpress/wp-admin/async-upload.php HTTP/1.1", host:
			"arakan60.mydns.jp", referrer: "http://arakan60.mydns.jp/wordpress/wp-admin/upload.php


sudo nano /etc/nginx/sites-available/default で編集

		server {
			#listen   80; ## listen for ipv4; this line is default and implied
			#listen   [::]:80 default_server ipv6only=on; ## listen for ipv6
	
			root /home/yaopi/www;
			index index.html index.htm index.php;
	
			# Make site accessible from http://localhost/
			server_name localhost;
			client_max_body_size 50M;  # ←この行だけを追加
	
		}


これで、解決!!





スポンサー リンク



スポンサー リンク

カンファレンスバナー










関連ページ


スポンサー リンク