2-5-2. スプロケットとリアディレーラー




クランクを回す回数をケイデンスという。
コンパクトクランクのギヤは、50-34T という歯数になっている。
スプロケットの歯数が 11-34T で、700Cのタイヤなら、
 ・最大ギヤ比は 50÷11 = 4.5 ケイデンスが 85rpm なら、速度は 49.4/h
 ・最小ギヤ比は 34÷34 = 1.0 ケイデンスが 85rpm なら、速度は 10.9/h
となる。

1. クロスレシオとワイドレシオ

走るコースや脚質・脚力によって、スプロケットを使い分ける。
◆クロスレシオ
 隣接するスプロケット間の歯数比が接近していること。 CS-7900 11-25T
 11T - 12T - 13T - 14T - 15T - 17T - 19T - 21T - 23T - 25T
◆ワイドレシオ
 隣接するスプロケット間の歯数比の幅が広いこと。CS-M771 11-34T
 11T - 13T - 15T - 17T - 19T - 21T - 23T - 26T - 30T - 34T

2. リアディレーラーのキャパシティ

リアディレーラーには、キャパシティと呼ばれる、ディレイラーがチェーンのたるみを取る能力があり、 必要(トータル)なキャパシティは、
 = (前スプロケットの最大歯数差) + (後スプロケットの最大歯数差)
で、計算される。
 例えば、コンパクトクランクに 11-34T のスプロケットを付けるなら、
必要(トータル)なキャパシティは、 39 = (50-34) + (34-11)となる。
この値以上のキャパシティをもった、リアディレーラーを使用する必要がある。

3. スプロケットとリアディレーラー組合せ遍歴

アラカンからロードバイクを始めたため、”男踏み”を知らない。
”大きいのがあれば、イザというときに” と、易きに流れ、すべてが 34T になった。
この結果、余ったスプロケット多数。


④.RD-6700-A GS と CS-M771 → 11-36T

RD-6700-A GS で、スプロケットの 36T化に挑戦。ギリギリ使用可能。

ガイドプーリーと
36Tの歯が当たる。

テンションアジャストボルトを
一杯まで締めて、
ギリギリ使用可能。

2017.05.02 LOOK 566


③.RD-6700-A GS と CS-M771 → 11-34T

2台が RD-6700-A GS と CS-M771 11-34T の組み合わせ。
BMC SLC01 RD-6700 LOOK 566 RD-6700


②.RD-5701-GS と CS-M771 → 11-34T

GIOS BALENO RD-6700 GIOS BALENO RD-5701
RD-6700-A GS を使用していたが、 RDの根元が折れ、破損したため、 RD-5701-GS(MAX-32TまでOK)に交換。
(ディレーラーハンガーも曲がっていた) 2015.08.17


①.DEORE XT RD-M771 SGS Top Normal と XTR CS-M970 9speed → 34T

GIOS AERO LITE RD-M771
 1台は、
 DEORE XT 9speed RD-M771 SGS Top Normal と
 XTR CS-M970 9speed を
 10速レバーで使用中。


 → スプロケットの34T化はこちらに記載。


4. スプロケット遍歴

36T:RD-6700-A GS で、ギリギリ使用可能。
XT CS-M771-10 XT CS-M771-10
 シマノ(SHIMANO)
 XT CS-M771-10
 歯数構成 11-36T
 11, 13, 15, 17, 19,
 21, 24, 28, 32, 36
 2017.04.26


CS-7900 11-25T CS-7900 12-27T CS-7900 11-28T


CS-5600 12-25T CS-6600 12-27T CS-6700 11-28T


CS-6700 12-30t PG1050 11-32T CS-M970 11-34T


5. リアディレーラー遍歴


RD-5701-GS
 スプロケット MAX 32T と記載されている。
 だが、 34T でも問題なし。
 2015.08.17
 
 


RD-7900_SS RD-6600G_SS RD-6700_SS


RD-5600 SS RD-6700-A-SS Apex_10 SpeedRD


RD-M770 RD-M771 RD-M773

6. リアディレーラー用プーリー


各種のプーリーを装着して見るも、
貧脚には何の変化・効果も感じられず。





関連ページ

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク