4-8. タイヤ シーラント剤 空気漏れとパンク対策


シーラント剤とは、チューブの中に入れることによって、パンクをしたときに瞬時に穴をふさいでくれる効果がある。

★ 空気漏れ対策。
  ・チューブレスタイヤのビードとリムの隙間からの空気漏れ対策
  ・クリンチャータイヤでラテックスチューブを使用する場合の空気漏れ対策
  として、シーラント剤を使用。

★ パンク対策。
  ・チュ-ブラータイヤがパンクした時、少しでも長持ちさせるための対策
  としてシーラント剤を使用。  

1. シーラント剤と自作注入器

計量注入器とシリコンチューブ、それにバルブエクステンダー、さらに、空気入れのバルブを利用して、 シーラント剤の注入器を作成。


HUTCHINSON Protect' air MAX


エフェットマリポサ カフェラテックス インジェクター付
現在この caffelatex を愛用中。
ミシュランの AIRCOMP ラテックスチューブに注入すると、空気漏れが大幅に減少した。
しかし、バルブの根元あたりから、少しずつ、
シーラント剤が漏れてきて、バルブが腐食。バルブの根元パンクか???。

2016.05.11 チュ-ブラータイヤにも注入。

シーラント剤を除去するリムーバー Caffelatex Remover や
パンク修理とエア充填が可能な「Espresso(エスプレッソ)」と、 Espresso のバイクマウント「Espresso Clip OSFA」もラインアップされている。


2. パンク修理剤

HUTCHINSON Fast' air Tubeless


マルニ クイックショット 瞬間パンク修理剤

マルニ クイックショット 瞬間パンク修理剤は、
あくまでも応急処置用であり、
ゴムを硬化?腐食?させる副作用があるらしく、
使用後は、タイヤを交換すべきもの。




スポンサー リンク




関連ページ


スポンサー リンク