6-7-3-5. ページのトップへ戻るボタンの設置 jQuery


1. 親フレームも含めて、ページのトップに戻す

頁の最下部に、トップに戻るボタンを設置し、ボタンに触れると色を変えるように設定。

iframeを使用しているインナー画面だけを戻すと、ページ全体のトップには戻らない。


①.親フレームも含めて、ページのトップに戻す Java Script サンプル

	<!-- ページの先頭へ戻るボタンの準備 ここから -->
	<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.10.2/jquery.min.js"></script>
	<script>	
		$(function() {
		var topBtn = $('#page-top');
		topBtn.click(function() {
		$( 'html,body' ).animate( { scrollTop: 0 }, 500 );
		$( 'html,body', parent.document ).animate( { scrollTop: 0 }, 700 );
		return false;
		});
	});
	</script>

②.トップに戻るボタン css サンプル

	#page-top {
	    position: fixed;
    	bottom: 10px;
    	right: 10px;
    	font-size: 12px;
	}
	#page-top a {
    	background: #000011;
    	text-decoration: none;
    	color: #ffffff;
    	width: 100px;
    	padding: 10px 0;
    	text-align: center;
    	display: block;
    	border-radius: 5px;
	}
	#page-top a:hover {
    	text-decoration: none;
    	background: #FFCCFF;
    	color: #000000;
	}

③.HTML サンプル

	<div id="page-top"><a href="#wrapper">PAGE TOP ▲</a></div>
	<p id="page-top"><a href="#wrap">PAGE TOP ▲</a></p>


2. iPad = Safari でも機能させる

 上記のサンプルで、iPad の Safari ではボタンが表示されないトラブルに悩まされる。
 結論:
 ◆ css は、外部ファイルにして読み込みでも OK だが、
 ◆ Java Script を外部ファイルにして読み込むとうまく行かず、
  内部に直接記述すると OK となる。


3. ページの先頭に目次を設け、それぞれの章にリンクするとともに、目次に戻るボタンを設置する

①. Java Script サンプル

	<!-- jQuery.jsの読み込み -->
	<script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.3.2/jquery.min.js"></script>
	<!-- スムーズスクロール部分の記述 -->
	<script>
	$(function(){
	   // #で始まるアンカーをクリックした場合に処理
	   $('a[href^=#]').click(function() {
 	     // スクロールの速度
 	     var speed = 400; // ミリ秒
 	     // アンカーの値取得
 	     var href= $(this).attr("href");
 	     // 移動先を取得
 	     var target = $(href == "#" || href == "" ? 'html' : href);
 	     // 移動先を数値で取得 - 固定ヘッダーの位置調整
 	     var position = target.offset().top - 120;
 	     // スムーススクロール
 	     $('body,html').animate({scrollTop:position}, speed, 'swing');
 	     return false;
	   });
	});
	</script>

※ 15行目の ” - 120 ” は、戻る位置の調整値


②.トップに戻るボタン css サンプル

	<style>
	div{width:auto; height:500px;}
	a.button{font-size:10px;}
	</style>

③.HTML サンプル
 目次のリスト

	<h3 id="jjindex">府県別の目次</h3>
	<ul>
		<li><a href="50-04jisya.html#jj25">25 滋賀県の神社・寺院</a></li>
		<li><a href="50-04jisya.html#jj26">26 京都府の神社・寺院</a></li>
		<li><a href="50-04jisya.html#jj27">27 大阪府の神社・寺院</a></li>
		<li><a href="50-04jisya.html#jj28">28 兵庫県の神社・寺院</a></li>
		<li><a href="50-04jisya.html#jj29">29 奈良県の神社・寺院</a></li>
		<li><a href="50-04jisya.html#jj30">30 和歌山県の神社・寺院</a></li>
	</ul>

各章での戻るボタン

	<h3 id="jj28">28 兵庫県</h3>
	
	
	
	<p style="text-align:right;"><a class="button" href="50-04jisya.html#jjindex">▲ 目次にもどる</a></p>

※ SAFARI の場合、href に html 名称を付けないと、#id だけではうまく行かない。


4. スクロール中、戻るボタンを常に表示する

①. jQuery を使用しない方法

 ページの途中に下記を記述。

	<!-- 戻るボタン -->
	<a rel="nofollow" style="display:scroll;position:fixed;right:5px;" href="#" title="PAGE TOP ▲">
	<img src="../images/pagetop1.jpg" width="40" height="35"></a>

iPad の Safari ではうまく行かない。設置したい位置に幾つも記述しなければならない。


②. 前記-1.の jQuery を使用した方法での解決策

  下記の css を追記すると、完璧ではないが、何とかなった。

	<style>
	div{width:auto; height:200px;}
	</style>




スポンサー リンク




関連ページ


スポンサー リンク



スポンサー リンク